ページトップへ

清水の家、二世帯住宅、全館空調の家が完成しました。 | スペースラボ通信 | 注文住宅 大阪・スペースラボ

Blog

スペースラボ通信

 

先日、京都の高台寺近くの2世帯住宅が完成しました。

このお宅は、3世代(おばあさま、娘さん、お孫さん)が仲良く暮らすお宅です。
前のお家は、おばあ様が一人暮らしをされていましたが、家も古く京都の底冷えが耐えれないと言うことで、娘さんが生まれ育った実家を建て直すことになりました。
とにかく、暖かい家をということで、建築中に気密測定をし、床、壁、屋根は、しっかり断熱をした上で、全館空調を導入しました。
非防火地域でしたので、全てのサッシにシャノンさんのトリプルガラスが使用できたのは、とてもラッキーでした。
夏はもちろん今年の冬はとても楽しみです。きっとおばあちゃまにも喜んで頂けると思います。

この地域は景観条例も厳しく、外壁はもちろんマンセル値(色相、明度、彩度)が決められており、すべての色調は、その範囲のの中から選びます。また、屋根は日本瓦と決まっているのでテイスト的には和風?和モダンとなりました。
お施主様が選ばれた黒っぽい外壁に、木の格子や軒天の木部が柔らかさを与えてくれています。
狭小地でありながらも、とてもどっしりした風格のある素敵なお家に仕上がりました。

内部もお施主様が生まれ育った家の、床柱、書院にはまっていた格子の建具、上りか框の桜の一枚板、戸襖の引き手など、思い出の詰った品々が、新しいお家に再利用する事ができ、目をやれば、どこか懐かしさが伺え、お施主さまに大変喜んでいただきました。
これから、新しいお家で生活が始まりますが、健康で楽しく仲良く暮らしていただきたいと思います。
(もちろんヒートショックの心配もありません)

 

 

 

 

 

 

 

 ~お知らせ~

★各SNSにて情報を発信中★是非フォローしてくださいね。

        

 

LINE公式アカウントができました。

友だち追加

 

チャットサービスはじまりました。
右下の『チャットで質問する』からお気軽にトークできます。
チャット機能について

カタログの請求はこちらからどうぞ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー