ページトップへ

仕事開始! | スペースラボ通信 | 注文住宅 大阪・スペースラボ

Blog

スペースラボ通信

あけましておめでとうございます(^^)
今年もよろしくおねがいいたします!

(今年は戌年、看板犬ゆめちゃんの年です。)

 

いつも読んでくださってありがとうございます。
本日から仕事開始です!
 
明日は、モデルハウスにて『新春✿モデルハウス体感会』を行います。

お時間のある方は当日参加も大歓迎ですので、お気軽にお立ち寄りください!
 
 
 
昨年はたくさんの方に大変お世話になり、本当にありがとうございました。

たくさんのご縁や出会いにも恵まれ、スペースラボでも大いに変化のある1年でした。
 
 
 
一つ目は、宿泊体感型のモデルハウス建築。

見学するだけでは分からないことを宿泊することで感じていただくため、宿泊体感できるモデルハウスが誕生しました!

言葉や写真だけでは伝わらないものを体感していただける施設。

よりお施主様にパッシブハウスのことを身近に感じていただけるようになりました。

すでにたくさんの方に宿泊していただき、嬉しいお声をいただいています。

また、モデルハウスにて各種イベントを開催しました。
 
 
 
二つ目は、高性能な樹脂サッシ。

ご縁があってエクセルシャノンさんの高性能な樹脂サッシをスペースラボの標準仕様にさせていただくようになりました。

モデルハウスでもこちらを使用しており、寒い冬でもガラスや枠がヒヤッとしない優秀な製品です。
 
 
 
三つ目は、スペースラボで長く採用しているガデリウス社の全館空調システム。

今までもスペースラボでは計画換気の重要性をお伝えし、換気システム(三種換気=排気だけを電力行い給気は電力を使わないもの)を標準仕様としておりました。

そのガデリウス社の全館空調(一種換気=給気と排気を電力で行うもの)を採用しました。

第一棟目はモデルハウスです。

そのほか、現在も建築中のお家が続々と建築中&建築予定です。
 
 
 
四つ目は、十津川村森林組合。

ご縁があり、スペースラボでも無垢の構造材を使用した家造りを本格化しました。

今までもお施主様のご要望に応じていることはありましたが、2017年は無垢材を使用させていただき建築させていただくお家が増えました。
 
 
 
五つ目は、パッシブハウス・ジャパン加入。

パッシブハウスジャパン(日本型“吉田兼好の家”とヨーロッパ型“魔法瓶の家”融合を通じて、日本人の暮らしのクオリティ向上とエネルギー的自立を目指す団体)という団体にも所属しました。
 
 
 
六つ目は、燃費計算(光熱費シュミレーション)。

車の燃費のように家の燃費=光熱費を計算できるソフトです。

省エネ建築診断士というパッシウハウス・ジャパン独自の資格を保有し、断熱や気密、間取りや設備条件から光熱費が計算できます。
 
 
七つ目は、HPの一部リニューアル、各種SNS&チャットサービスの開始。

HPでもパッシブハウス<高性能住宅>やモデルハウスの新規ページを製作しました。

インスタグラムやフェイスブックでもスペースラボから情報発信をしております。
HP内にてチャットサービスを開始し、お気軽に質問をしていただけるサービスを開始しました。
 

 

当社が建てる住宅はUA値・C値ともに0.5クラスの高性能住宅を標準とした家づくりを考えています。

断熱性能がとても高く室内の熱が非常に逃げにくい。

つまり、エアコン等にかかるエネルギーが少ないと光熱費がとても安く済みます。

全く要らないのではなく、少し必要になります。

その少し必要なエネルギーを家の屋根に太陽光発電を付けて補ってしまおう!
というのがゼロエネルギー住宅やパッシブハウス、エコハウスの考え方です。

 

今年もパワフルに本当の低燃費な更なる高性能住宅の家づくりを目指します!
長くなりましたが、皆様、2018年もスペースラボをよろしくお願いいたします(^▽^)/
 
 

  

~お知らせ~

スペースラボもSNSを始めましたので、是非フォローしてくださいね。

        

 

「スペースラボ」のLINE公式アカウントができました。

トークでお気軽に質問していただけます。

友だち追加

カタログの請求はこちらからどうぞ

 
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー