ページトップへ

家具・雑貨・小物…ディテールで家は変わる

間取りと
インテリア

家具・雑貨・小物…ディテールで家は変わる

素敵な家具であふれるリビング

基礎や構造も大切だけど、ディテールにもこだわりたい

建築会社が意外に苦手としていること。それがドアノブや蛇口、洗面や浴室のタイル、玄関やキッチンの床材、カーテンレールやホルダーなどといったこまごました部分です。

女性社長で、自らもかわいいもの、きれいなものが大好きな石澤真知子は、家づくりの中のそうした要素が、いささか乱暴に扱われていることを、常々不満に思っていました。

女性ならキッチンのタイルはこの色でないとイヤとか、窓枠や棚に使う木をこんな材質にしたい、ここにステンドグラスを使ってみたい・・など、絶対に譲れないこだわりがあるはず。ちょっとした材質や色の違いで印象は大きく変わるものです。けれど、そこを重視して、相談に乗ってくれる工務店はあまりありませんでした。それっておかしいんじゃないの?スペースラボがディテールにこだわりはじめたのは、そんな石澤自身の思いからです。

ディテールにこだわる

 

ヨーロッパやアジアのかわいいもの集合!

ヨーロッパやアジアの様々な都市からサンプルを取り寄せる。"いいもの"の情報をこまめに収集し、自らの足で集める。そんな石澤達の姿に反応してくれたのは、やはり女性達でした。

「そうそう、こんなキッチンタイルがほしかったの」
「この洗面ボウルかわいい!私の一番のお気に入りです」

そんな声に励まされ、いつしかスペースラボはこだわり派の女性達の口コミに乗って「あそこなら何とかしてくれる」と言われる存在に。石澤の、期待されると応えずにはいられない性分も手助けして、いまや続々と"面白いもの"がスペースラボに集まりつつあります。

また、私の家にぴったりの家具がないという声に応えて、オーダー家具も作りはじめました。

インテリア好き、雑貨好きのみなさんならおわかりと思いますが、微妙な色の違いや、ちょっとしたサイズの違いによって、部屋全体の印象が大きく変わります。妥協すれば、後々までも後悔することも起こりかねません。たかが小物、と言うなかれ。神は細部に宿る、という素敵な言葉もあるのですから。

そして、そんなあなたをスペースラボは力の限り応援します。

 

各国のかわいいもの集合

 

ショールームにどうぞ! 

ショールームにどうぞ!

スペースラボのショールームでは、壁材、床材、タイル、ガラス、洗面ボウルなど、様々な家づくりのための素材を、手に取ってご覧いただけます。

また、オリジナルドア、造作家具、ガラスのパッチワーク他の製作・販売を受注生産で行っております。家づくりにかかせないインテリアデザイン、インテリアコーディネートのご相談も承っております。

あなただけのテイストが見つかる
ショールーム活用術

welcome

 

 

 

家づくりとスペースラボのことが
よく分かる、資料の請求は
こちらからお気軽にどうぞ。

お客様のご要望に応じた資料を
お送りいたします。