ブログ*ラボ通信*

今年は、6月の大阪北部地震や9月の大型台風等、災害が少ない都市と思い込んでいた大阪に、大変な被害をもたらす災害が起きました。屋根修理等は、応急処置のみで、未だに見積りも出ていないお宅もあり、このまま年越えとなりそうです。
 

『耐震3+制震』を採用

弊社では、『高気密・高断熱』など、温熱環境(省エネルギー性)にこだわって、家づくりをしてきましたが、6月の地震を体験し、耐震3等級で安心して良いのかと、私の中で疑問がおき、『固める+緩める』という意味で、『耐震3+制震』を標準採用しました。
 

 時代と共に家づくりも変化していきます。

昔の寒い家から、高断熱・高気密の家、また自然エネルギーを利用したパッシブ設計、そして地震対策など、時代と環境に適した家づくりが必要とされています。

お客様との出会いに感謝

今年もたくさんのお客様との出会いがありました。ほとんどの方が、モデルハウスの心地よさを体感されたと思います。モデルハウスも今年で2回目の冬を迎えます。昨年より宿泊の方や体感する方が多く、『高性能住宅』への関心の高さがうかがえます。

来年1月2月は体感会を行います。詳しくはHPをご覧ください。⇒HPはこちら 
 

今年1年出会いのあったお客様 又、お引き渡しをさせて頂きましたお施主様、本当にありがとうございました。
引き続き来年もよろしくお願いいたします。

本日 1月28日のモデルハウスの温熱環境です。
(家庭用エアコン1台、設定温度:23℃ 風量:弱)
ブルーの画像は外気の温度になります。
本日、外気温は3.7℃、室内温度は23.3℃、湿度47%
とっても快適に過ごしていただけます^^

 

<新春モデルハウス体感会>のご参加はこちらから

<宿泊体感のご予約>はこちらから

 

 

SNSにて最新のイベント情報や写真を配信中。
内容は登録していただいた方のお楽しみ!!
是非フォローしてくださいね。

スペースラボ フェイスブック    

 

㈱スペースラボと家づくりのことがよく分かる
資料のご請求は 
こちらからお気軽にどうぞ。

 

 

記事一覧

1ページ (全114ページ中)

ページトップへ