ブログ*ラボ通信*

3Dパースでイメージ

2011/04/30(土) 家づくりについて

スペースラボでは、3Dパースでのご提案も致します。

 こちらは以前施工したお宅のキッチンカウンターのパースです。

 

カウンターの下は蓄熱暖房器のスペースです。

やっぱりこういうパースがあると分かりやすいですよね。

このパースを見て、「カウンター材の色は白がいい」とか「もっとこげ茶がいい」とか

「棚の間隔はこれくらいで・・・」といったご相談ができれば

イメージがしやすいのではないかと思います。

 

で、実際に完成したキッチンカウンターはこんな様子

似てます?イメージ通りに出来ているでしょうか??

ちなみにこちらはgoogleのスケッチアップというフリーソフトで作成しました。
http://sketchup.google.com/intl/ja/

造形の自由度が高いので、アールの壁やニッチなどを提案する時には最適です。

簡単に操作できるので、やってみたい方はぜひダウンロードしてみてください♪

 

普段使用しているパースはマイホームデザイナーと言うソフト

こちらは全体的なイメージを見て頂く時などに使用します。

プロのパース屋さんに負けないくらいリアルできれいですよ。

 

記事一覧|2011年4月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ