スペースラボ通信

好みのインテリアテイスト

2012/03/26(月) インテリアのこと

プランと並行しながら、お客様によく

「好みのインテリアのテイストはどんなのですか?」って聞くことが多いですが

自分の好きなインテリアって言われるとわかるけど、

それっていったいどのテイストなのかわからない事多くないですか?

 etc.

 

テイストって一口に言っても

カントリー ナチュラル モダン シンプル 北欧 アジアン アーリーアメリカン プロヴァンス 和風 エスニック  

アンティーク ブロカント ヴィンテージ ジャンク キッチュ シック シャビー ポップ レトロ ミッドセンチュリー 

などなど単語だけでもこれだけ!

 

中には

ナチュラルカントリーやシンプルモダン、和モダンなんてテイストをミックスされることも・・・

 

もっと細かく言うと

カントリーでも、プロヴァンスなの?フレンチなの?トスカーナ?と細かく聞かれることもあるかも

 

番外編でいうと

シュッと、ピリッと、ふわっと、なんて擬態語も登場したりしますよね?

 

でも実際はそんな細かいテイスト分けはどうだっていいんです。

なら聞くなよ。とも思いますが・・・

 

その細かなものを明確にしていくのが、私たちがお手伝いできるところであって

私たちの聞きたいところではなかったり。


私たちが知りたいのは

『何が好きなのか』

ただそれだけです。

こういう

スクラップブックなどを見せてもらえたら

一目瞭然ですね。

 

お客様も作っているうちに

自分の好みがだんだん明確になってきたりするみたいです。

 


結局は、言葉で聞くよりも、目で見てイメージを共有することが大事なのではないのかなと思います。

何が好きで何が嫌いなのか。

 それって人それぞれだから

カントリーが好きと聞いてもフレンチカントリーのかわいいは嫌いだったりします。

 

だからたっぷり時間をかけて理解しあう事が重要なのではないでしょうか?

『好きなインテリアテイスト?この家を見ていただければ(^-^)』

と言っていただけるお家作りのお手伝いができたら素敵ですね。

記事一覧|2012年3月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ