ブログ*ラボ通信*

窓の定期的なお手入れ

窓と網戸の開け閉めがしにくいとよくご相談を頂くことがあります。

今回は窓と網戸のお手入れについてご紹介したいと思います。

開閉しにくい原因

窓は外と部屋を仕切っているため両方から影響を受けています。

 

  • 外からは砂ホコリや黄砂など
  • 部屋からホコリや小さなゴミ
  • よく開け閉めする場所は調整ネジが緩みたてつけが悪くなる
  • 使用頻度がまったくない場所はゴムパッキンがレールにくっついていたり、ホコリが塊でたまったり。

などといった要因がかんがえられます。

 

年に2回はお手入れ

年末の大掃除と黄砂の時期が落ちついた6,7月に

 

気にはしているけれど、忘れがちな窓のお手入れ。定期的なお掃除で開閉しにくいストレスから開放されましょう!

●ホコリが1番大きい原因と思われるのでレールのお掃除重点的に。

レールのお掃除にお勧め商品

滑走剤スプレーをレールに吹き付けるだけでスムーズな開閉になります!

ただし、ホコリや砂は取り除いてから!

●建てつけが悪い時は調整ネジで直すことができます。

 

 

上記以外ではお引渡しから1年以内であれば工務店側の調整不備の可能性があるので、お気軽にご報告ください!

 

 

記事一覧|2019年6月

ページトップへ