スペースラボ通信

細部までこだわる短期リフォームの提供

山田 自己紹介へ
2018/04/11(水) 山田’sコラム

先週から門真方面の現場でリフォームをさせていただいています。

前回、シャッターの開閉が大変と言うことで玄関ドアに入替えた

お客様からの続いてのご依頼でした!今回は、1階の床組と壁紙の

貼替え工事がメインです。床が土間のままで生活がとても不便とい

うことでした。、趣味で風景画などを写生し作品にしていることもあり

趣味部屋としても使いたいと言うご要望でした。

現状では奥まで土間が続いており、生活廊下との段差が

いきなり40Cm以上もある状態でした。上がり降りが大変

だったため、玄関先まで床を作っていきます。

大工さんも丁寧に床組みを施工していただいています。

追加で、床暖房もしたいということでしたので、床の

断熱性能もあげ、厚み80Cmの断熱材を使用しました。

根太、大引き間にきっちりと敷き詰めいていただき、

床暖房の熱を逃がしにくくなっています。

断熱材がしっかりと敷き詰めていないと断熱の性能が

落ちてしまうためです。

これで、順調よく工事は進んでいます。

次回のブログでは完了を報告できれば思っています!

記事一覧

1ページ (全111ページ中)

ページトップへ