建築事例集

タイプ別にみる|制震工法

「玄関ゲートのあるナチュラルモダンハウス」

大阪府 O様邸

「玄関ゲートのあるナチュラルモダンハウス」

建築中レポート

1.2019年02月21日
地鎮祭
地鎮祭

地鎮祭を執り行いました。安全に工事が進むよう、神様にお祈りいたしました。

2.2019年04月25日
着工
着工

着工しました。掘削作業中です。

3.2019年04月25日
転圧
転圧

掘削作業が終わり転圧(突き固めること)しています。

4.2019年04月25日
鎮め物
鎮め物

鎮め物はこんな風に地中に埋めます。きちんと鎮め物を鎮めさせていただきました。

5.2019年04月25日
スタイロフォーム
スタイロフォーム

土を整形した後は、コンクリートから冷気が上がってこないように断熱材を敷きます。ブルーの断熱材はスタイロフォームです。土間(玄関やその周辺)になる部分の基礎下に断熱材を敷きます。土間の部分は基礎の上に仕上げ材がくるので、基礎の真下に断熱材を入れて冷気をシャットアウトします。

6.2019年04月27日
基礎工事
基礎工事

基礎の掘削の後、土からの湿気が上がらないように防湿フィルムを前面に敷き詰めています。重なりしろも十分にとっています。防湿フィルムは湿気等が基礎に上がらないように守るためのシートです。

7.2019年05月08日
基礎配筋全景
基礎配筋全景

基礎の配筋の様子です。基礎のピッチ(間隔)など長期優良住宅で定められた基準をクリアしているかどうかをあらゆる角度から検査します。

8.2019年05月16日
型枠工事
型枠工事

型枠を組んでコンクリートを流し、固まるまで養生します。コンクリートが固まるまで季節によって約4~7日くらいになります。そして建築がはじまっても日々固くなっていきます。

9.2019年05月30日
土台敷き
土台敷き

基礎工事完了後は、足場を先行で組み土台を敷きます。

10.2019年05月31日
床断熱
床断熱

床下断熱材はネオマフォームの45mmを2段重ねにして隙間なく入れています。寒い冬に足元から冷える心配がありません。

11.2019年05月31日
床断熱 気密シート貼り
床断熱 気密シート貼り

床下の断熱を貼りえたら、気密シートを貼ります。しっかりと気密をとることで、断熱がより効果的になります。

12.2019年05月31日
床 合板
床 合板

土台、断熱、気密シートを敷いたあとは、床板の構造用合板を敷いていきます。

13.2019年06月01日
雨養生
雨養生

上棟まで万が一の雨に備えて、隙間なく養生します。

14.2019年06月03日
上棟
上棟

上棟しました。おめでとうございます。
これから本格的な木工事がはじまります!

15.2019年06月03日
野地板
野地板

屋根本体を保持させるための屋根下地、野地板を貼り終えました。構造用合板を貼る事で、屋根に強度が増し、屋根材をしっかりとめる事ができます。

16.2019年06月03日
雨養生
雨養生

もうすぐ梅雨シーズン。防水性のあるビニールシートをきちっと張り、雨養生をしています。

17.2019年06月06日
木工事
木工事

上棟後、構造用金物の取付け、筋交いなどを入れています。大工さんが中心になって住宅の骨組みを木材で造っていきます。

18.2019年06月13日
木工事
木工事

木工事の様子です。日当たりのいいお部屋です。

19.2019年06月13日
制震ダンパーMIRAIE
制震ダンパーMIRAIE

制震ダンパーMIRAIEを設置しました。制震装置で揺れを軽減するシステムです。弊社では標準で採用しています。MIRAIEは地震(本震)だけでなく、余震にも力を発揮します。

20.2019年06月17日
屋根工事
屋根工事

気密テープをはっています。接合部分を隙間なく施工することで、気密性が高まります。

21.2019年06月17日
屋根工事
屋根工事

断熱性能が高いネオマフォーム60ミリを使用し外断熱をしています。

22.2019年06月17日
防蟻工事
防蟻工事

防蟻工事が始まりました。 地面より1.5メートルの高さまで薬を吹き付けます。シロアリの予防の処置を行うことはとても重要となります。

23.2019年06月19日
ルーフィング工事
ルーフィング工事

屋根の防水になるルーフィングを張ります。ルーフィングは屋根工事が完成すると見えなくなりますが、雨漏り防止には絶対欠かせない工程です。

24.2019年06月19日
防水工事
防水工事

バルコニー防水の仕上げ塗装を行いました。

25.2019年06月22日
屋根工事
屋根工事

ボルトの部分もコーキングとテープでしっかり気密をとっています。

26.2019年06月28日
気密シート
気密シート

壁と天井に吹きつけ断熱を施工しました。グリーンのフィルムは気密シートです。カップボードを設置する箇所に下地となる合板を貼りました。その上から気密シートを貼ります。
下地補強についてはブログで詳しくご紹介しています。

27.2019年07月04日
屋根工事
屋根工事

ガルバリウム鋼板の瓦棒葺き屋根です。職人さんがサイズを測り、一枚一枚 屋根材をかけています。

28.2019年07月05日
階段
階段

階段がかかりました。

29.2019年07月11日
御幣
御幣

地鎮祭の御幣を屋根裏に祀りました。工事の安全と家内の繁栄を祈願いたします。

30.2019年07月18日
気密測定
気密測定

専門の先生をお呼びし気密測定を行いました。
測定結果はC値0.18 総相当隙間面積24c㎡
とっても素晴らしい結果でした!
暑い中頑張ってくださる、大工さん・現場監督さんのお陰です。ありがとうございます。

31.2019年07月31日
外壁通気工法
外壁通気工法

壁体内の湿気を透湿防水シートという材料で壁を覆い、外壁材との間に外気が流れる層をつくり、壁内の湿気を透湿防水シートから通気層を通して外部に放出する方法で施工しています。

32.2019年07月31日
外装工事
外装工事

外壁はケイミューのはる・一番を使用。シャープなラインが魅力的な外壁です。お施主様のご希望でブラックを選びました。

33.2019年07月31日
外装工事
外装工事

外壁を貼り終りました。足場を昇降時、傷がつかないように養生もしっかりしています。

34.2019年07月31日
WCL
WCL

換気ダクト本体が天井から出てくる箇所になります。この木枠に白ポリを貼りダクトを隠します。その下部に本体を壁掛けします。

35.2019年07月31日
物入れ
物入れ

和室の物入れです。和室も収納力ばっちりです。

36.2019年07月31日
格子
格子

和室に格子を造作しました。その横は仏間になるので、廊下からの目隠し効果にもなります。

37.2019年07月31日
造作家具
造作家具

リビングになります。テレビがピッタリ入るように大工さんがテレビ台を造作してくれました。テレビが飛び出ることがないので、すっきりした空間になります。

38.2019年07月31日
CL
CL

お子様の各お部屋にもクローゼットを設置し収納もばっちり。衣類だけでなく玩具も収納可能です。

39.2019年09月05日
太陽光
太陽光

屋根に太陽光を取り付けました。年々値上がりする電気代を節約するのに効果があります。

40.2019年09月08日
外装工事
外装工事

窓枠、シャッターケースも黒にこだわり、現代的でスタイリッシュな外観に。

41.2019年09月08日
外装工事
外装工事

玄関ゲートのあるお家。目隠し効果と家を大きく見せる効果があります。またブラックにアクセントのホワイトがよく映えます。

タイプ別にみる - 制震工法 にある

その他の建築事例集

ページトップへ