建築事例集

カテゴリ別|注文住宅

「natural cozy styleの家」

東大阪市 K様邸

物件データ

①家族構成ご夫婦+子供
②床延面積113.26㎡(34.26坪)
③建築面積60.52㎡(18.30坪)
④敷地面積101.43㎡(30.68坪)
⑤構造在来木造軸組工法、2階建
⑥施工期間2013年11月~2014年3月
⑦住宅瑕疵保険ハウスジーメン瑕疵担保責任保険加入(瑕疵10年保証)
⑧性能表示・長期優良住宅
⑨外壁サイディング
⑩仕様蓄熱暖房機1台
⑪自然素材壁:珪藻土 床:無垢フローリング(オーク)
⑫換気システムガデリウス24時間(第3種)換気システム

建築中レポート

1.2013年10月11日
地鎮祭
地鎮祭

地鎮祭の土地四方清めの儀の最中です。お施主様自らお酒・塩と土地の四方に撒いて頂きました。

2.2013年11月22日
基礎工事1
基礎工事1

基礎工事が始まり、掘削、捨てコン打ちまで終りました。今日から鉄筋工事です。鉄筋はD10・D13と太さがあり、すべて計算して基礎図面の詳細図で配筋する位置が決まっています。今日は図面通り出来ているかをチェックしていきます。チェック完了後に配筋検査になります。

3.2013年11月25日
基礎工事2
基礎工事2

基礎の配筋工事です。写真に写っているのは基礎の人通口部分です。
人通口は基礎の立ち上がりが一旦そこで途切れるので立上りの配筋の両端にはしっかりと補強筋が入っています。これで強度をしっかりととりますので安心できます。

4.2013年12月10日
基礎工事完了
基礎工事完了

基礎工事が完成しました。当社では夏と冬場では養生期間を換えています。冬場はコンクリートの強度を考えて養生期間を7日間以上とりまして脱型します。

5.2013年12月19日
土台敷き
土台敷き

大工さんの工事が始まりました。基礎の上に土台を敷いていきます。
この土台の下には基礎パッキンを敷いています。
当社は気密住宅にしているので直接外気に接する基礎の玄関廻り、浴室などは気密パッキンを使用しています。

6.2013年12月21日
上棟
上棟

上棟いたしました。柱・梁のレベルをみて大工さんが仮筋交いを入れて柱などを垂直にしていきます。

7.2013年12月24日
上棟後の雨養生
上棟後の雨養生

上棟しましたら、外壁防水紙が貼れるまでは当社ではブルーシートなどを使い家全体を覆っていきます。こうすることで少しでも雨に濡れることの無いように徹底して養生いたします。

8.2013年12月28日
工事納め
工事納め

本日で仕事納めとなりました。
来年も良い年を迎えれるように現場にもしめ縄を飾らせて頂きました。今年1年工事関係者の方お疲れ様でした。

9.2014年01月06日
新年あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます

今年も工事が始まりました。
よろしくお願い致します。

10.2014年01月11日
金物工事
金物工事

土台と柱の連結金物です。
すべて構造計算して金物位置と金物強度が決められています。
一つ一つを大工さんが丁寧に指定のビスなどで止めていきます。
金物がすべて取付け終わりましたら金物検査になります。

11.2014年01月13日
屋根遮熱板
屋根遮熱板

屋根下地の下に空気層を取る為に遮熱板を入れていきます。
これを入れることにより、直射熱を緩和致します。
この遮熱板の下に当社では吹付け断熱材100mm厚を施工します。

12.2014年01月20日
断熱工事
断熱工事

吹付け断熱材を施工しました。
当社では外壁面75mm厚、屋根下面は100mm厚で施工しています。
吹付け断熱はほんの少しの隙間の中でも埋めてくれますので気密が保てます。
この断熱工事が終っただけでも家の中が凄くあたたく感じます。

13.2014年01月24日
造作工事
造作工事

入り口にアールの垂れ壁を造りました。
当社では、造作部分がたくさんあるのでお施主様とのお打ち合わせ事項が沢山あります。こういったお打ち合わせは、こだわりや夢を1つ1つ叶える為の大切な時間です。

14.2014年03月31日
LDK扉
LDK扉
15.2014年03月31日
キッチンタイル
キッチンタイル
16.2014年03月31日
階段 アイアン手すり
階段 アイアン手すり
17.2014年03月31日
造作手洗い
造作手洗い
18.2014年03月31日
造作手洗い②
造作手洗い②
19.2014年03月31日
子供部屋
子供部屋
カテゴリ別 - 注文住宅 にある

その他の建築事例集

ページトップへ