建築事例集

カテゴリ別|注文住宅

「スカイテラス~花火の見える家~」

大阪狭山市 M様邸

物件データ

①家族構成ご夫婦+子供
②床延面積113.44㎡(34.31坪)
③建築面積64.27㎡(19.44坪)
④敷地面積109.74㎡(33.19坪)
⑤構造在来木造軸組工法、2階建(耐震等級 最高等級3)取得
⑥施工期間2012年2月~6月
⑦住宅瑕疵保険ハウスジーメン 住宅瑕疵担保責任保険(10年保証)
⑧性能表示・長期優良住宅長期優良住宅認定、設計性能表示取得
⑨外壁施工完了報告書付(施工に対する10年保証)
⑩仕様現場発泡硬質ウレタン吹付け断熱、オール電化仕様、蓄熱暖房器設置、樹脂サッシペアガラス窓
⑪自然素材壁:珪藻土 床:無垢フローリング(幅広ナラ クリア塗装
⑫換気システムガデリウス スウェフロー24時間(第3種)換気システム

建築中レポート

1.2012年01月10日
地盤調査
地盤調査

地盤調査の結果、改良不要の地盤でした。

2.2012年01月20日
ベルックス 天窓
ベルックス 天窓

部屋側からみた天窓、写真の分は太陽光のシェード付き!     ベルックスのメーカーに拘る訳は、LOWーEトリプルガラスで安心の10年保証。なんと言っても優れた耐久性と省エネ性にあります。

3.2012年02月20日
鎮め物
鎮め物

鎮め物をご用意いただきました。

4.2012年02月21日
鎮め物
鎮め物

鎮め物を納めました。何事もなくお家が建ちますように祈りを込めて。

5.2012年02月24日
基礎配筋
基礎配筋

基礎の配筋全景です。配筋が完了した段階で『配筋検査』を受けます。

6.2012年03月16日
棟上
棟上

上棟と言ったり、棟上げと言ったり。言い方は違いますが意味は同じ。M様邸はルーフバルコニーがあるので2日に分けての行程でした。晴れてよかったぁ~!!

7.2012年03月16日
家の骨組み
家の骨組み

家の骨組みができ、やっと家の形が見えてきました。

8.2012年03月16日
アンカーボルト
アンカーボルト

基礎と土台(家)をしっかりとつなぐための金具。長期優良住宅の耐震性の項目で定められていますl

9.2012年03月16日
基礎パッキン
基礎パッキン

基礎(コンクリート)があって、基礎パッキンがあって、土台。という順番で施工されます。基礎パッキンがあることで、基礎と土台の間に通気スペースができ、土台の腐食を防いだりします。

10.2012年03月16日
ヘッダー配管
ヘッダー配管

将来、メンテナンスがしやすいように維持管理の等級にかかわってくる配管方法。赤、青の中にはそれぞれもう1本管が入っているので、交換の際には、中の管を交換するだけで、メンテナンス性も◎

11.2012年03月16日
プレカット
プレカット

柱や土台にはそれぞれこの様な記号が書かれています。「一階又に五」一階の又の通り五番というような意味合いで、それぞれの記号がペアになるようになっています。

12.2012年03月16日
トップライト
トップライト

天窓が付きました!これで、とても明るいお父さんの書斎が期待できます。木製枠のおしゃれな天窓です♪              耐久性も保証もバッチリです。    

13.2012年03月16日
屋上 雨養生
屋上 雨養生

屋上の形ができてきました。が、雨の予報のため10メートル四方のブルーシートでしっかり養生。                  スペースラボでは、大工さんは常に天気予報を気にしています。
外部終いができていない時で雨が降りそうな時は、建物にブルーシートを包帯の様に巻きつけて木を濡らさない努力をしています。   

14.2012年03月24日
垂れ幕がかかりました。
垂れ幕がかかりました。

足場と養生幕とスペースラボの垂れ幕。足場は外壁が完了する頃にはずされます。

15.2012年03月25日
屋根瓦
屋根瓦

この屋根瓦は富士スレートのエアルーフ、セラミックコーティングが施されていて汚れにも強いし、独自の製法で衝撃も吸収。軽量瓦なので自身の被害も軽量化。

16.2012年03月25日
役物瓦
役物瓦

棟抑えだったり、コーナーものだったり、特殊な瓦のことを役物といいます。タイルにも同じように役物がありますよ。

17.2012年04月06日
大工さんとの打ち合わせ
大工さんとの打ち合わせ

社長と大工さんとで細かな打ち合わせ。

18.2012年04月06日
屋上防水
屋上防水

スカイテラスの下地部分です。                  普通の防水ではなく、ステンレスの屋根をかぶせ、その上に
 ウッドデッキをひきます。安心の20年保証がついていますので、
 雨漏れの心配もないです。

19.2012年04月06日
ピクチャーウィンド
ピクチャーウィンド

1回からでもPLの花火を見ることができます。外を眺めるととても気持ち良いです。

20.2012年04月07日
構造見学会を開催しました。
構造見学会を開催しました。

天気も良く気持ちの良い見学会でした♪

21.2012年04月08日
構造見学会
構造見学会

構造見学会では、吹付断熱の様子、構造金物、外壁下地などをご覧いただけます。

22.2012年04月08日
玄関建具 スウェドア
玄関建具 スウェドア

スウェーデンからやってきたスウェドア。養生もきっちりです。初回分のメンテナンスオイルがセットでついています。        このドアは、優れた気密性があり、面材はチークで10年保証つきです。    

23.2012年04月08日
外壁 アクセント
外壁 アクセント

外壁は2種類の材料で貼り分け。石目調のサイディングでアクセントです。

24.2012年04月14日
ガデリウス社スエフロー24時間換気
ガデリウス社スエフロー24時間換気

住環境先進国のスウェーデンで開発された換気システム。高気密高断熱だからこそ換気は大切です。スペースラボの拘りです。
天井裏に排気のダクトが通ります。汚い空気はここを通って外に出されます。

25.2012年04月14日
床材下準備
床材下準備

これから貼る床材の準備です。1階は、タモの無垢材を貼ります。 2階は、パナソニックのリビエリアロフロアーをはります。
2階は合板ですが、とても良くできていて、本物みたいです。 

26.2012年04月14日
ピクチャーウィンドと明かり取り
ピクチャーウィンドと明かり取り

大きな窓ですが、向こう側には家がないので視線も気になりません。解放感たっぷりの空間です。                  外のロケーションが良い場合は、白い壁を切り取った様なピクチャーウインドウが効果的です。窓の向こうに落葉樹を植えて、四季を楽しむのも良いでしょう。 

27.2012年04月14日
トップライト
トップライト

曇りの日でも十分な光が入ってくるトップライト。晴れの日に見るのが楽しみです。

28.2012年04月14日
上棟のお祝い
上棟のお祝い

上棟のお祝いに”ごへい”を小屋裏に。最後まで無事に家が完成しますように。

29.2012年04月24日
スカイテラス
スカイテラス

約20帖もある屋上。PLの花火を見るのが今から楽しみです。    子供さんのプールや、バーべキュウなどいろんなシーンがうかびます。

30.2012年05月10日
階段
階段

蹴込板の部分を白にするためにM様邸は無垢集成材の階段です。夕方だったんですがたっぷり光が入って気持ちいいですね。

31.2012年05月10日
蹴込板のこと
蹴込板のこと

蹴込板(縦の板)を白くするには、珪藻土塗、ペンキ、ビニールクロスなどがありますが、汚れ防止や、メンテナンスの点からはビニールクロスがベストだと思います。

32.2012年05月10日
キッチンカウンター
キッチンカウンター

キッチンカウンターの枠組みが出来上がりました。
カウンターを取り付けた後にキッチンを据え付けます。

33.2012年05月10日
キッチンのかたち
キッチンのかたち

梁を付けたり、ニッチもあるマガジンラックがあったり。かわいいけどかわいすぎないカントリー調のキッチンが出来上がる予定です。

34.2012年05月22日
家の顔
家の顔

家の顔は玄関なのですが、外観は家の表情といったところでしょうか?外観が完成しました。アクセントに使用したパネルもすごく上品だけどかわいいのです。白のサッシが良く似合うお家です。

35.2012年05月22日
天井レッドシダー
天井レッドシダー

玄関の軒天井とホール天井にレッドシダーを施工。面積は少しなのでリーズナブルなグレードアップです。雨に強いレッドシダー材ですし、雨ざらしになる部分ではないのでメンテナンスも特に必要ありません。

36.2012年05月22日
天井用レッドシダー
天井用レッドシダー

これが、天井に貼る用のレッドシダーです。見てもわかるように、一枚一枚の色が全然違います。これが住宅の味になる部分ですね。

37.2012年05月22日
吹抜け
吹抜け

ついに吹き抜けの部分が解放されました!!たっぷりの日差しが差し込んでいます。吹抜け上部の窓は電動タイプで開閉するので風通りもばっちりです。

38.2012年05月22日
トップライト
トップライト

トップライトからの光です。下に向けて広がるような作りになっているのでより多くの日ⓡ狩りを取り込むことができます。

39.2012年05月22日
外から見たトップライト
外から見たトップライト

内側は木製の枠ですが、外側はトリプル防水紙用なのでメンテナンスも特に必要ありません。

40.2012年05月22日
屋上からの眺め
屋上からの眺め

写真下の青い部分は手すりの養生テープなのですが、こんな感じの見晴らしです。早く8月1日が来てほしいですね。

41.2012年05月22日
屋上 スカイテラス
屋上 スカイテラス

床面にデッキ用レッドシダーを貼ると、気持ちの良い屋上の出来上がりです。

42.2012年05月31日
イメージパース
イメージパース

M様邸のキッチン廻りのイメージパースを咲く際しました。色味もイメージもわかりやすい(^^)とご好評いただきました。

43.2012年06月01日
壁は大きな図面
壁は大きな図面

本当はないほうが良いのですが、仕上げの段階になってくると詳細な納まりの都合で出てきてしまう変更箇所。今回はコンセントプレートですが、実寸を壁に書き込んで職人さんに伝えます。

44.2012年06月01日
塗装職人さん
塗装職人さん

階段の蹴込(つま先が当たる方)を白に塗装てもらいました。職人さんの目はとても厳しく、私たちが見落としそうなところまで丁寧に仕上げていただきました。

45.2012年06月01日
火打ち梁の塗装
火打ち梁の塗装

作業のしにくい高所でもはしごを使って難なく塗装。同じ色を出すには木によって、塗料によって少しずつ配合や乾かし方が違うそうです。

46.2012年06月01日
見せ梁
見せ梁

見せ梁。これは構造上必要な梁ではなく、デザインの為に付けた梁です。塗装の具合もステキです。存在感がありますね。

47.2012年06月01日
マガジンラック&
マガジンラック&

スペースラボで毎度おなじみ♪になってきたマガジンラックですが今回は少しアレンジを加えました。背板にレッドシダーを貼り、下はマガジンラック、上は飾り棚になっているんです。

48.2012年06月01日
マガジンラック
マガジンラック

マガジンラックでいつも迷うのがパイプの色。赤にするのか・・・

49.2012年06月01日
マガジンラック その2
マガジンラック その2

赤にするのか、シンプルにシルバーにするのか・・・よりかわいらしい白?かっこよく黒?迷います。

50.2012年06月01日
デザインガラス
デザインガラス

事情聴取中じゃありませんよ‼!チェッカーガラスです。間仕切り壁に使用します。

51.2012年06月01日
蹴込が白い階段
蹴込が白い階段

蹴込とはつま先が当たる部分。ここを白にするとかわいいポイントがUP↑します。ここにはさらにアイアンの手すりが付く予定です。

52.2012年06月07日
間仕切り壁
間仕切り壁

大工さんが最後の仕上げをしています。チェッカーガラスは向こう側をはっきり見せないために。

53.2012年06月07日
完成!!間仕切り壁
完成!!間仕切り壁

チェッカーガラスの間仕切り壁が完成しました。シンプルに白にしたのにはワケがあるんです。そのワケはまた後日完全完成版をお楽しみに

54.2012年06月09日
トップライトから
トップライトから

トップライトから差し込む光は昼間はおもちゃと遊ぶ子供さんに夜は星空観察も

55.2012年06月09日
造作ドア
造作ドア

アントリーさんで作った世界に1枚だけのオリジナルドアです。毎日家に入った瞬間がうれしいですね。

56.2012年06月09日
ケイソウ土塗職人技
ケイソウ土塗職人技

ケイソウ土塗壁は見た目もおしゃれですが空気環境もキレイになるので私は大好きです。塗パターンは好みがありますが、この職人さんは私の伝えるイメージを完璧に再現してくださいました。

57.2012年06月09日
デザインドア
デザインドア

こちらのドアは輸入のドアですが、形も色もノブもめっちゃかわいいです。2部屋続きの子供部屋におそろいでついているのでかわいさも倍増です

58.2012年06月09日
かわいいカラン
かわいいカラン

屋上に取り付けるカラン。普通のカランですがちょっとかわいい♪このカランはお値段もかわいいのです(*^_^*)

59.2012年06月23日
レッドシダー貼りのマガジンラック
レッドシダー貼りのマガジンラック

大きな付け梁をしたリビングにあるマガジンラック。何かアクセントをということでレッドシダーを貼りました。そして注目のパイプはシンプルにシルバーになりました。レッドシダーが引き立ちますよね?

60.2012年06月23日
火打ち梁
火打ち梁

白に塗装した火打ち梁はアイビーをかけてちょっとした癒しに。

61.2012年06月23日
ピクチャーウインドゥ
ピクチャーウインドゥ

実は屋上だけでなく、どの階でもきれいに花火を眺めることができます。昼間は池のアヒルさんを観察♪

62.2012年06月23日
レンガ敷きの外構
レンガ敷きの外構

アンティークレンガを使った外構。コンクリートがひび割れるのを防ぐ目地の部分にもレンガを使用しました。

63.2012年06月23日
グリーンスペース
グリーンスペース

レンガを使って小さな花壇を作りました。癒しのグリーンスペースです。セダムとかプミラとかワイヤープランツなんかが合いそうです。

64.2012年06月23日
アプローチ
アプローチ

レンガの色は真っ赤ではなくベージュトーンがご希望だったM様良い物を探すのが大変でしたがイメージ通りのものが見つかってよかったです。

65.2012年06月23日
アイアンフラットバー
アイアンフラットバー

珪藻土の空間にピリリと黒のアイアンフラットバーをアクセントに。TRUCKさんのようなシュットした男前感が出てますね。

66.2012年06月23日
無垢階段
無垢階段

無垢の段板に床と同じ蜜蝋ワックスを塗って仕上げた階段。蹴込板(つま先が当たる方)は白で塗装してナチュラルの雰囲気をプラス。

67.2012年06月23日
階段を上がると
階段を上がると

階段やしもったいないかなぁ?と悩んでいたキチラーの照明器具。とてもとても素敵です。

スケジュール

はじめまして初めてお問い合わせを頂いたのはH22年の9月でした!
ファーストプラン購入予定の土地にプランニング。気に入っては頂いたのですが、土地が買えず断念・・・
見学会に行く次の土地を探す間、構造見学会、完成見学会。どの家も見たい!とおっしゃって下さっていろんな家を見て頂きました。
新たな土地との出会い目を付けていた土地が売り出しに!!もう一度プランを書くことになりました。
改めて、ファーストプランご家族の要望をたっくさんつめ込んだプランができました!
申請建築確認申請、長期優良住宅の認定申請を行います。
地盤調査調査の結果、地盤改良の必要なし!!改良のいらない『良好地盤』という事で10年保証が付きます。
着工春のような暖かいお天気の日に恵まれいよいよ着工です。
ショールームめぐりキッチンやお風呂、洗面台などの住宅設備や床材、ドアなどの建材、外壁材などを見て頂きました。
上棟家の骨組みが見えてきます。
配筋検査基礎の配筋がきちんと行われてるのかを第3者機関にて検査。
吹付け断熱外壁下地の防水紙を貼って、雨が染み込まないようになったら吹付け断熱をします。
構造検査全4回ある検査の第2回目 構造躯体の検査です。
内装下地検査吹付け断熱が終われば第3回目の検査。
構造見学会吹付け断熱の様子や、工事現場の様子を見て頂けます。
電気工事打合せ吹付け断熱をする前に絶対決めておきたいのが電気の位置。
大工さんとの顔合わせ上棟式の代わりに、大工さんとの顔合わせをします。
防水工事屋上もバルコニーもFRP防水で何層にもコーティング。しっかり防水します。
屋根下地上棟後、すぐに屋根の形を作っていきます。上棟当日に屋根の防水シートの施工まで仕上げます。
屋根瓦屋根の防水までできたら、次は瓦を施工。瓦は専用のはしごで屋根まで上げていきます。
鋼製建具窓の事です。トップライトは上棟の日に付けちゃいますが、それ以外は、屋根仕舞が終わってから。
外壁下地外壁廻りの構造用合板を施工したら、次は外壁下地の防水紙を施工。ここまで来ると雨仕舞もひと段落。
外壁 胴縁通気工法のため、外壁下地と外壁材の間の空気層を確保します。それを確保するのが胴縁。ヒノキ材を使用する場合はヒノキ自体が防虫効果があるので防蟻処理はしませんが、それ以外の材の場合は防蟻処理をした材を使用します。
外壁施工ショールームに行っていただき、シュミレーションを何パターンか作って決めた外壁。家の外観の完成です。
大工工事外壁と並行しながら、大工さんは内部もどんどん作っています。建具の枠を入れ、階段を作り、フロアを張る。そして、ニッチなどの造作も全部!!大工さんの手作業なのです。
内装仕上げ大工さんの工程が終わればお楽しみの内装に取り掛かります。
M様はナチュラルテイストだけど、かわいすぎず大人しめがお好みです。
カテゴリ別 - 注文住宅 にある

その他の建築事例集

ページトップへ