ただいま建築中

カテゴリ別|注文住宅

「ヨーロピアンインテリアに彩られた思いやりあるユニバーサルデザインのパッシブ設計」

茨木市 A様邸

1.2019年09月13日
寝室
寝室

壁は淡いグリーンで落ち着ける空間に。扉にはオリジナルのステンドグラスを入れました。

2.2019年09月13日
イングルヌック
イングルヌック

リビングの一角には、ゆっくり自分時間を楽しめるおこもりスペースを設けました。

3.2019年09月13日
リビング
リビング

壁と床の一部をタイル張りにすると「ヨーロピアンインテリア」の雰囲気が高まります。

4.2019年08月30日
キッチン
キッチン

グラフテクトのキッチンが設置されました。

5.2019年08月27日
造作テレビ台
造作テレビ台

シンプルなテレビ台は空間に馴染み、壁面のレンガタイルが引き立ちます。

6.2019年08月21日
排気レジスタ
排気レジスタ

キッチン天井に取り付けた換気システム。排気レジスタから吸い込まれた室内の空気を全館空調本体のエアコンに送られます。

7.2019年08月21日
ニッチ
ニッチ

リモコン類やスイッチは、すっきりとニッチ内にまとめました。

8.2019年07月31日
天井点検口
天井点検口

WCLの天井に取り付けた点検口。将来メンテナンスができるよう特注サイズです。

9.2019年07月23日
太陽光
太陽光

屋根に太陽光を取り付けました。こちらはオール電化住宅。太陽光発電システムと組み合わせ、光熱費の削減効果もアップします。

10.2019年07月19日
シャッター取り付け
シャッター取り付け

シャッターの取り付け工事が完了しました。

11.2019年07月19日
ガレージ 屋根
ガレージ 屋根

ガレージの屋根にも、住宅の屋根と同様の作業をしていきます。屋根の下地の上にルーフィングを施工しました。これで防水もバッチリです。

12.2019年07月17日
上棟
上棟

ガレージが上棟しました。サッシも入り、立派なガレージが建ちました。

13.2019年07月17日
ガレージ
ガレージ

ガレージの建物を建築しています。本日 上棟します。

14.2019年07月16日
リビングダイニング
リビングダイニング

人気の高いアーチ壁を施工しています。大きなアーチの垂れ壁は、空間に柔らかな印象を与えます。

15.2019年07月12日
テレビ棚
テレビ棚

リビングダイニング。テレビ棚を造作しています。造作家具は スペースに合わせて無駄なく家具を製作するので、色やサイズなど お部屋のイメージに沿ったオリジナルのものを作れます。

16.2019年07月12日
ニッチ棚
ニッチ棚

キッチンに造作中のニッチ棚。どの様に完成するか楽しみですね。
上部にはFIX窓を取り付けました。日中は電気なしでも十分な自然の光が差し込みます。

17.2019年07月04日
軒天井
軒天井

スロープ設置箇所に天井が張られました。雨の日も車椅子で外出しやすい環境にしました。

18.2019年06月28日
ガレージ工事
ガレージ工事

基礎の形に合わせ整地が終わり、十分に転圧した後は、防湿シートを敷きます。地面からあがる湿気を防ぐためのものです。隙間が出来たり破れ箇所がないようにします。

19.2019年06月26日
ガレージ工事
ガレージ工事

ガレージの基礎工事がはじまりました。広いガレージは、強度を高めるために、家を建てるときと同じ手順で工事を進めていきます。

20.2019年06月21日
外壁通気工法
外壁通気工法

壁体内の湿気を透湿防水シートのタイベックシルバーで壁を覆い、外壁材との間に外気が流れる層をつくります。壁内の湿気を透湿防水シートから通気層を通して外部に放出する方法で施工しています。

21.2019年06月21日
屋根瓦工事
屋根瓦工事

屋根の瓦が葺きあがりました。瓦は富士ストレートのエアルーフを使用。南フランス・プロバンスの光を意識した色合いが、高級感を漂わせます。

22.2019年06月17日
フロア貼り
フロア貼り

床材を貼った後は キズや汚れがつかないように しっかり養生します。

23.2019年06月17日
フロア貼り
フロア貼り

洋室のフロアが張り終わりました。ウッドワンのピノアースを使用しています。ウッド作りで肌触りが良いのが特徴です。木の年輪を加工によって立体的に浮き立たせ、素材の魅力を見た目や感触で味わえる浮造りになっています。

24.2019年06月10日
断熱工事
断熱工事

吹付断熱 ダルトフォームを柱の隅々までしっかり充填していきます。吹付けの時には窓や柱、床など全て養生してから施工します。壁には95ミリ、天井には200ミリ吹き付けます。その後、断熱をより効果的にするため、壁に気密シート貼っていきます。グリーンのシートが気密シートです。

25.2019年06月04日
屋根ルーフィング工事
屋根ルーフィング工事

屋根の下地の上にルーフィング(防水)を施工しました。スペースラボではルーフィングの立上り・重ねしろはメーカー推奨よりも倍の重ねしろをとっています。少しでもお施主様にご安心頂けるように施工しています。

26.2019年05月30日
金物取付工事
金物取付工事

火打ち金物です。すべて構造計算して金物位置が決められています。一つ一つを大工さんが丁寧に指定のビスなどで止めていきます。完了後、金物検査をします。

27.2019年05月30日
制震ダンパーMIRAIE
制震ダンパーMIRAIE

住友ゴムの制震ダンパーMIRAIEを設置しました。制震装置で揺れを軽減するシステムです。スペースラボでは地震対策にも取り組んでいます。

28.2019年05月30日
屋根工事
屋根工事

断熱を施した上に、アルミニウムで出来たタイベックシルバーをはります。夏は高い赤外線反射率により、太陽の熱を反射します。

29.2019年05月24日
木工事
木工事

上棟が終え、木工事が進んでいきます。家らしくなってきました。

30.2019年05月24日
屋根工事
屋根工事

ネオマフォームの上に透湿防水シートのタイベック シルバーを使用し、外からの赤外線を反射させます。

31.2019年05月24日
屋根断熱
屋根断熱

スペースラボでは、屋根断熱をしています。室内側と室外側の両方を断熱するダブル断熱を行っています。

32.2019年05月24日
屋根仕舞
屋根仕舞

屋根下地が出来ました。当社は吹付け断熱材を使用していますので、この合板の下に遮熱シールドを取付けそこに断熱材を吹いていきます。
遮熱シールドを入れることにより屋根からの直射熱の軽減、屋根の下に通気を作ることが出来ます。

33.2019年05月21日
気密
気密

ボルトの部分もコーキングとテープでしっかり気密をとっています。

34.2019年05月21日
屋根工事
屋根工事

屋根に構造用合板を貼っていきます。その後、雨水が屋内に進入するのを防ぐための、アスファルトルーフィングを貼っていきます

35.2019年05月21日
上棟
上棟

上棟しました。おめでとうございます!
晴天に恵まれて本当に良かったです。これから本格的な木工事がはじまります。

36.2019年05月17日
床板貼り
床板貼り

断熱材の上に床板(厚24mm)を貼ります。

37.2019年05月17日
床下 気密シート
床下 気密シート

緑色のシートは気密シートです。床下に気密シートを貼ります。しっかりと気密をとることで、断熱がより効果的になります。

38.2019年05月17日
床断熱工事
床断熱工事

床一面に断熱材を敷いていきます。この上から床合板を敷いていきます。

39.2019年05月17日
土台敷き
土台敷き

基礎の上に土台を敷き終わりました。この土台の下には基礎パッキンを敷いています。当社は気密住宅にしているので、直接外気に接する基礎の玄関廻り、浴室などは気密パッキンを使用しています。

40.2019年05月13日
基礎断熱
基礎断熱

玄関土間の下地コンクリートを打つ前に、断熱材を入れて気密テープで固定し塞いでいきます。この作業をすることにより、玄関土間下からの冷気を止めていきます。

41.2019年05月13日
床下設備配管
床下設備配管

基礎工事の次は水道工事です。給水と排水をそれぞれ設置する場所まで配管します。

42.2019年04月27日
基礎ベース
基礎ベース

捨てコンと呼ばれるコンクリートを打ちました。型枠をはめ、コンクリートが固まるのを待ちます。

43.2019年04月16日
基礎工事
基礎工事

基礎工事がはじまりました。基礎の配筋検査も無事に合格し、次はベースコンを打ちます。配筋検査では基礎開口部の補強筋や配筋のピッチなどを実際に計って検査していきます。

44.2019年04月06日
防湿シート
防湿シート

防湿シートを張りました。防湿シートとは床下土壌からの湿気をシャットアウトする特殊シートのことをいいます。

45.2019年04月06日
鎮め物
鎮め物

地鎮祭時に頂きました鎮め物をセットしました。工事の安全とお施主様の御健勝を祈念させて頂きます。

46.2019年04月06日
基礎着工
基礎着工

基礎が配置される部分の地面に砂利を敷き詰めてつき固めます。

47.2019年04月05日
基礎工事
基礎工事

基礎工事が始まりました。

カテゴリ別 - 注文住宅 にある

その他のただいま建築中

ページトップへ